〇必要なもの
 スマホ1台
 (PCやタブレットの方が画面が見やすいです)

 *あると便利なもの
  プリンター
  スマホやタブレットを固定するスタンド。手元や顔を映せるもの
  イヤホンマイク

〇必要なアプリケーション
 zoom(無料のTV会議アプリ。アカウントをお持ちでなくてもご利用頂けます)
 LINEかメール(お子様のアカウント)
 電子署名アプリ(授業報告書にサインを頂くため)

〇授業の方法
 zoomとは、カメラの映像や画面を見ながら会話できるTV電話のようなアプリです。
 教師のPC画面を生徒さんの端末に映し、解説しながら授業を進めます。
 教師のPC画面が黒板の代わりになりますが、生徒さんからも画面に文字や図形を描き込んで頂けます。

 問題は以下のいずれかの方法で出題し、解説させて頂きます。

 1.プリンターがある場合
  教師がデータで問題をお送りし、生徒様にプリントアウトして解いて頂きます。
  生徒様には手元を映して教師に見せながら問題を解いて頂きます。(スマホスタンドがあると便利です)。
  解き終わったらカメラに写して頂いたものを見ながら解説致します。
  見えにくい場合や、教師が直接答案に書き込む必要がある場合は、答案を写真撮影して教師にお送り頂いてから解説をさせて頂きます。

 2.プリンターがない場合
  教師が問題を画面に映しますので、それをご覧になりながら答えて頂きます。
  答え方は口頭のほか、直接画面に書き込んだり(手書きで線が描けます)、チャット機能もご利用頂けます。

〇授業終了後
 授業内容報告書と宿題をデータでお送りします。
 内容をご確認の上、報告書は電子署名をして頂いてご返送をお願い申し上げます。
 宿題はプリントアウトして解いて頂きます。
 プリンターがない場合は、画面に映しながらノートにして頂いても結構です。
 いずれの場合も、やり終えたら撮影して教師にお送り頂きますようお願い申し上げます。
 時間に余裕をもってお送り頂くと授業を組み立てやすいので、次回の授業をよりスムーズに進めることができます。

*先生によって若干スタイルが異なることがあります。



〇オンライン授業のご感想・ご質問

 ★思ったより色々なことができるアプリですね
  →ご安心頂けて何よりです。

 ★オンライン授業以降、メキメキ力をつけてきたと感じます。(教師より)
  →特性のよってはオンラインの方が対人緊張が緩和され、意思表示しやすい子もいらっしゃいます。そのため生徒さんとのコミュニケーションがよりスムーズになったことが考えられます。

 ★操作がちゃんとできるか心配で横についていましたが、そうすると子どもが甘えてしまいます。
  →保護者様には別室から別の端末で授業をご覧頂きまして、お子様が困られた時だけ助けに行って頂くことも可能です。

 ★1回60分では集中が続きません。30分×2回にしてもいいですか?
  →オンラインでは往復の時間と交通費が発生しませんので、先生と生徒様さえよろしければそのようにして頂いて差し支えありません。

 ★コロナ収束後はどうなりますか?
 →引き続きご受講頂けますが、都合により先生が変わることもあります。
  なるべく近隣にお住まいの先生をご紹介するよう善処しますので、ご都合が合えば収束後は対面授業に切り替えて頂くことも可能です。
  コロナ収束後に対面授業が可能な地域はこちらをご参照願います。(リストは随時更新しています)

 

お問い合わせ生徒様用お問い合わせフォーム